FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Via Dolorosa - abingdon boys school

2008年02月08日 00:36

最近很喜歡聽的一首歌 a.b.s的大碟裡的一首歌 via dolorosa 意大利文裡"painful way" - 痛苦的道路的意思很喜歡裡面的鋼琴的melody 歌詞也很對我的口味 基本我一向也喜歡TMR的歌詞 但曲風就不是我喜歡的西川做得到這樣多元化也真的利害.......

照舊無責任翻譯在繼續之後

Via Dolorosa

abingdon boys school

作詞:Takanori Nishikawa
作曲:Toshiyuki Kishi

かじかむ指を解いて
俯く君の肩に
降り積もる雪は 愛しさを
静かに覆い隠して
跡形もなく街並を 白く染めて

傾く月の明かりが
縁取る君の背中
互いの傷を貪る様に
涙で夜を塞いで
宛もなくただ漂う 想いを消して

その瞳の奥にある痛みが
伝わるまで 側に居られたなら…
還らぬ日々の 面影を
残して サヨナラ

ひとりで手操る 寂しさより
ふたり紡ぐ寂しさに
置き去りにされたままの 心が揺れる

その瞳の奥へと悲しみが
伝わるほど 君と居られたなら…
最後に交わす くちづけを
残して サヨナラ

more


コメント

    コメントの投稿

    (留言修改・刪除必要)
    (只允許管理者看到)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kirabara.blog80.fc2.com/tb.php/288-ae9e1118
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。